yUの日記

yUの日記

筆者の日常での出来事やゲーム関係の記事を日記感覚で更新しています。

 51話 大洋の時代 物々交換のコツ!

物々交換を実際にやってみてのコツみたいなものを紹介したいと思います

 

設定関連のことはこちら

yu-aldnoah.hatenablog.jp

 

目次

 

 

 

基本編

 

その1

escキー→生活→物々交換を利用してみる

 

f:id:yU_ALDNOAH:20191028060401p:plain

これを見ると

  • 交換場所
  • 交換回数
  • 必要なアイテム数
  • ラインナップが変わるまでの残り時間

これらの情報が一瞬で分かります

ぜひ活用して頑張りましょう

 

その2

船の積載量がオーバーした(100%以上になっている)ときはキャラにアイテムを持たせる

 

馬と同じでキャラがどれだけ重くても、搭乗物の積載量を超えてなければ速度は一定なので

これをすることで移動速度を落とさずに通常より多くの荷物を運ぶことができます

 

例を出してみます

 

画像のように3段階交易品2種類、各6個の合計12個を船に積んでベリアから出港したとします

 

この時の船の積載品は

古い指令書×6

弦月料理用ナイフ×6

 

そしてティグリス島に到着

古い指令書×6→五色の糸かせ×12に交換したとします

すると船の積載品は

五色の糸かせ×12

弦月料理用ナイフ×6

となり、船が重い状態になってしまった

 

そこで五色の糸かせ×12をキャラに持たせます(1マスで収まるものならキャラの重量を無視して持たせることができる)

近くの船着き場に行って貨物積載をクリックすると交易品もキャラに移動できるはずです

この場合ならシャカトゥ・廃渡し場に行きます

 

その後に弦月料理用ナイフ×6→盗んだ海賊団のダガー×12に交換します

最終的には

キャラのバックに「五色の糸かせ」×12

船のバッグに「盗んだ海賊団のダガー」×12

が入った状態になり、船が重くないので快速巡航を使って帰ることができます

 

交易品をキャラに移動する時は

レマ、イリヤ、シャカトゥ・廃渡し場などが便利です

 

 

その3

物々交換時のキャラクターはLN(ラン)を使う

 

理由は簡単で重量が重い状態でも船からベリアの船着き場や倉庫まで行けるからです

 

軽功(空飛ぶスキル)を使えば重い状態でも、船の上から一気に船着き場NPCまで行くことが可能です

f:id:yU_ALDNOAH:20191028070011p:plain

使ってみればわかりますが、かなりの時短になります

港に着いたら舵から手を放してスロット発動、移動距離が長いので本当に便利です

 

 

是非LNの航海スキルを熟練Lv1まであげて、快速使える状態で運用してください

闇の精霊から受けられる「笑顔のベリア」から始まる推薦依頼を終わらせると2〜3時間ほどで航海レベル熟練まで上げることができます

しかしこの依頼Lv50以上から受注で49Lv以下のLNだと受けることができません

なので適当な50Lv以上のキャラで依頼をやって航海熟練にし、航海経験値移転券(取引所orパールで購入)を使ってLNに移すのが1番簡単です



f:id:yU_ALDNOAH:20191028070142p:plain

f:id:yU_ALDNOAH:20191028062313p:plain

このスキルを使うとかなり船が速くなります

 

 

その4

交易キャラは49Lv以下のキャラを使う

単純にPK対策です

重帆船を目指すなら船で戦闘用Lv50以上のCO(航海デイリー&海ワニ担当)

+49Lv以下の交易用LNを最低用意するといいでしょう

 

船で戦闘用のキャラがCOの理由はパッシヴにより船のステータスが上がるからです

 

 

その5

交換アイテムはベリアに置く(倉庫きつい場合は妥協でイリヤ

物々交換始めてすぐの時は交易品のストックを作りましょう

1段階交易品をとにかく沢山入手してベリアに置きます

自分が欲しい1段階交易品を全て入手したら、2段階交易品を入手

自分が欲しい2段階交易品を全て入手したら、3段階交易品を入手

このように1~4段階までの交易品のストックを大量に作ります(各30以上)

 

5段階交易品は倉庫を圧迫するので

ベリアに全種類各2個(ベリアの倉庫拡張が不十分な場合はイリヤにも交易品のストックを貯める)

アンカトに全種類各2個のストックを目指します

勿論倉庫に空きがあるならもっと5段階のストック多いほうが良いです

 

ちなみにアンカトにはベリアから5段階を輸送すると移動が少なくて便利です

物々交換のアイテムは重いだけでちゃんと輸送することが可能です(倉庫メイドは不可)

 

 

ベリアに置いてあると輸送と取引倉庫が使いやすいためおすすめです

取引倉庫でアイテムを購入して1段階を貰うにしても

既にある2段階以上のアイテムを倉庫から出して交換に行くとしても

出発地点が同じだとなにかと動きやすいです

 

この3つの倉庫は貢献度で倉庫を拡張するのがお勧めです

毎月マイレージでの拡張もするといいと思います

 

勿論パールでもOK

 

 

応用編(初心者には厳しいかも)

 

その6

ハコバン島専用の船とキャラを用意する(コイン稼ぎ用)

先ほど

重帆船を目指すなら船で戦闘用Lv50以上のCO(航海デイリー&海ワニ担当)

+49Lv以下の交易用LNを最低用意するといいでしょう

と言いましたが効率を考えると3人目のキャラがいると便利です

ハコバン⇔アンカトの移動は長く時間がかかるため、ハコバン島に5段階交易品を載せた船とキャラを置きっぱなしにするというものです

 

僕のコイン稼ぎの具体的な手順は動画にて解説しています

よろしければご覧ください

youtu.be

 

 

 

その7

旅行者の地図をうまく使う(考古学者でも可)

f:id:yU_ALDNOAH:20191028074243p:plain

その6で紹介した動画にあるコイン稼ぎで使っています

普通にイリヤ⇔ベリアなどを行き来したりするときにも便利です

狩りで集めることができないと割と出費が激しいので、バレンシア地域で狩りをしている人にはお勧めできます

 

 

 

まとめ

どうだったでしょうか、少しでも参考になれば幸いです

船を増築するためには避けられないコンテンツになってくると思うので頑張っていきたいですね

 

 

 

では52話で

 

にほんブログ村 ゲームブログ 黒い砂漠へ
にほんブログ村

Copyright © 2019 yUの日記 All rights reserved.

当サイトで掲載している画像の著作権や肖像権等は、各権利所有者に帰属します。

黒い砂漠© Pearl Abyss Corp. All Rights Reserved.